プロデュース:でじたろう
ご購入、誠にありがとうございます!
そしてプレイ、お疲れ様でした。

「沙耶の唄」どうでしたか?
初めてこの企画を虚淵から聞いたとき、すでに凍えてしまいました。
だってホラーは苦手なんだもん!!
やだナー、やだナーという自分の思いとは裏腹に、遅筆のはずの虚淵が快調な進行具合。
東口はもともとグロ好きの変態なので、ノリノリなのは言わずもがな。
一応プロデュース業をせなあかんので、意を決してシナリオを読んでみると、とってもおもしろい!
しかし、これを絵と音付きでプレイするのはとっても遠慮したい気分でした。
あーっちゅー間にβ版が完成してしまい、恐怖のテストプレイと相成ったわけです。
……気持ち悪い。
平気な方は問題無いのでしょうが、自分はダメです。
急遽、プロデューサー権限でグロテスク表現をソフトにしてもらいました。
結果的にはグロ度切り替えモードを搭載し、感受性強い人でもなんとかプレイできるようになったわけです。
ああ、よかった。

またしてもフロンティアスピリッツをお見せしましたよ、ニトロは。
作る前から「売れない」とわかっているのになぁ。
業界における挑戦的ソフトを、一人でも多くの方に(中古ではなくー)買って頂けることで、再びニトロは無謀な一歩を踏み出すことができるのです。
おもしろいと感じていただけたようでしたら、ぜひ知人へのご紹介を、何卒よろしくお願いいたします。
PS2版デモンベインもよろしくです!
余談ですが、ウイルスドクター2004年版がとってもいいです!!
あ、あと、いとうかなこファーストミニアルバムもサイコーの仕上がりですのでよー!!!
そんでもって、ニトロの次回作にも乞うご期待!!!!

でじたろう 2003/12/26